パナソニック耐震住宅工法テクノストラクチャー 快適オプション

アバンセがおすすめする6つのグレードアッププラン

スタンダードプランの屋根をアレンジするだけで、様々なグレードアップが可能です。
3つの屋根バリエーションで、こだわりの外観をご提案します。
あなたにぴったりの住まいを見つけましょう。

*屋根形状グレードアッププランのご採用には、別途費用をご負担いただきます。価格など詳細はお気軽にご相談ください。

切妻屋根プラン

屋根の最頂部の棟から地上に向かって二つの傾斜面が本を伏せたような山形の形状をした屋根です。建築物の平面形状が四角形の場合、切妻屋根を用いると2面だけで屋根が構成される、シンプルな屋根形状です。したがって雨漏りの心配が少ない屋根形状といえます。また、豪雪地帯においては、屋根の上に雪が積もりにくいため、雪の重量による倒壊の危険が小さいという利点も併せ持っています。

アバンセ標準仕様(寄せ棟)

西・東入り玄関

1階床面積/60.00㎡(18.18坪) 2階床面積/57.00㎡(17.27坪)
延床面積/117.00㎡(35.45坪) 施工面積/127.50㎡(38.63坪)
バルコニー・ポーチ面積/10.50㎡(3.18坪)

南入り玄関

1階床面積/60.00㎡(18.18坪) 2階床面積/58.00㎡(17.57坪)
延床面積/118.00㎡(35.75坪) 施工面積/127.00㎡(38.47坪)
バルコニー・ポーチ面積/9.00㎡(2.72坪)
*積雪50㎝を越える地域の場合、1階部分にオーバーハング部を支える袖壁が必要です。

片流れ屋根プラン

「片流れ屋根」とは、一方向だけに勾配をつけた屋根のことです。シャープでダイナミックな形状になるため個性的な外観デザインをご希望のご家族に採用されています。
1面の屋根面積が広くなるので、太陽光発電など太陽の光や熱を利用する住まいの屋根にも適します。

アバンセ標準仕様(寄せ棟)

西・東入り玄関

1階床面積/64.00㎡(19.39坪) 2階床面積/64.00㎡(19.39坪)
延床面積/128.00㎡(38.78坪) 施工面積/137.00㎡(41.50坪)
バルコニー・ポーチ面積/9.00㎡(2.72坪)

南入り玄関

1階床面積/61.00㎡(18.48坪) 2階床面積/62.00㎡(18.78坪)
延床面積/123.00㎡(37.26坪) 施工面積/133.50㎡(40.44坪)
バルコニー・ポーチ面積/10.50㎡(3.18坪)
*積雪50㎝を越える地域の場合、1階部分にオーバーハング部を支える袖壁が必要です。

フラット屋根プラン(緩勾配片流れ)

一見「陸屋根」に見えますが、排水のためのごく緩い勾配の片流れ屋根になっています。
最近デザインの観点から一般住宅でも採用例が増えている屋根形状。都会的なセンスのご家族に好評です。

アバンセ標準仕様(寄せ棟)

西・東入り玄関

1階床面積/60.00㎡(18.18坪) 2階床面積/58.00㎡(17.57坪)
延床面積/118.00㎡(35.75坪) 施工面積/128.00㎡(38.78坪)
バルコニー・ポーチ面積/10.00㎡(3.03坪)
*積雪50㎝を越える地域の場合、玄関上オーバーハング部がバルコニーとなります。

南入り玄関

1階床面積/62.00㎡(18.78坪) 2階床面積/60.00㎡(18.18坪)
延床面積/122.00㎡(36.96坪) 施工面積/130.00㎡(39.38坪)
バルコニー・ポーチ面積/8.00㎡(2.42坪)

閉じる