b4

【ゼロキューブ】T様邸、上棟しました!

皆さんこんにちは、新人の渡辺です。

今年もまた梅雨の季節を迎えました。

雨が続くのはアウトドア派の私としてはなかなか厳しいものです。

アウトドア派の雨の日の楽しみ方がありましたら、ぜひ教えてください!!

 

さて、今回も上棟のご案内をさせていただきます。

b3

 

 

 

 

 

さいたま市岩槻区馬込で規格住宅のゼロキューブ+BOXが上棟しました。

(写真は2日目に撮影)

 

今回はこちらの現場の工法の【2×4工法】について紹介しようと思います。

2×4工法(ツーバイフォー)とは枠組壁工法とも呼ばれ、こちらも地震に強い構造になっています。

b1 b2

 

 

 

 

 

柱や窓の枠を分けてつくる在来工法と違い、

合板に既製の角材で枠などを貼り付けて、完成した壁を立てて土台と繋げる

という作業を四方の壁1枚ずつ組み立てます。

在来工法が線で作り上げるならツーバイフォー工法は面で作り上げていく、

とイメージしたほうがわかりやすいですね。

 

壁そのものの耐震性が強いので一般の住宅より地震に強いです!

簡単な説明でしたが、皆様にこの工法も知っていただけたら・・と思います。

弊社の注文住宅部門では、パナソニック耐震住宅工法(テクノストラクチャー)も

取り扱っております。こちらの構造説明会も随時開催しております。

やっぱり地震に負けない安心できるお家に住みたいですよね!

以上、新人の渡辺からでした。