松永住宅株式会社 のすべての投稿

【第4回】浦和美園まつり

みなさんこんにちは!渡辺でございます。

今回は10月6日に行いました、第4回浦和美園まつりの報告をさせて頂きます。

tekuno2

最近、台風などで天気が荒れていて心配でしたが、

当日の天気は良くとても暑かったですね~

気温は30度程で汗が止まらない状態でした。

 

今回の松永住宅の出し物は、去年でも大好評だった

大工さん体験を開催しておりました!

 

パナソニックの耐震住宅工法テクノストラクチャーの、

本物の部材を用いた模型【ミニテクノ】

tekuno

今回もたくさんのお子様に遊んでいただきまして、誠にありがとうございます。

これからも松永住宅とテクノストラクチャーの事を多くの人に知っていただければ幸いと思っております。

以上、渡辺からでした。

10月6日は浦和美園まつり&花火大会ですよ!

どうもみなさんこんにちは、渡辺でございます。

10月6日(土)に第4回【浦和美園まつり&花火大会】が開催されます!

もちろん松永住宅も出店しますよ!

去年の美園祭りで大好評だった大工さん体験、

なんと、

なんとなんと…!

今年もやることになりました!

遊んでくれた方にはお菓子を用意しています。

去年に出来なかったお子さん、是非やっていってください(^^)/

 

そして夜には花火大会を予定していますので、

ご家族でお越しになってみてはいかがでしょうか?

詳しくは下記チラシをご覧ください。

SKMBT_C36418100419180

【浦和美園】地鎮祭|T様邸

みなさんこんにちは、渡辺です。

 

001オープニング

浦和美園でT様邸の地鎮祭を執り行いました。

連投になってしまいますが今回もその地鎮祭の様子を紹介させて頂きます。

 

《降神の儀》

002献饌の儀

《祝詞奏上》

003祝詞奏上

《四方祓い》

004四方祓い

《鍬入れの儀》《鋤入れの儀》

005鍬入れ

006鋤入れ

【玉串奉奠】

007玉串奉奠

《神酒拝戴》

008神酒拝戴

お子さんもしっかりとネクタイをつけていて可愛いですね!

最後まで真剣にやっていただけました。

これから工事が始まり、立派な建物が建つのが楽しみですね!

以上、渡辺からでした。

【浦和美園】地鎮祭|K様邸

みなさんこんにちは、渡辺です。

なんとか9月を迎えましたが、まだ昼間の蒸し暑さが残っていますね。

季節の変わり目なので昼間はこの暑さでも、

夜は少しずつ冷えていきますので体調を崩さないように気を付けていきましょう!!

 

さて、本題に入ります。

浦和美園でK様邸の地鎮祭を執り行いました。

その様子を紹介させて頂きます。

《降神の儀》

写真1

《祝詞奏上》

写真2

《四方祓い》

写真3

《鍬入れの儀》《鋤入れの儀》

写真4

写真4 (2)

《神酒拝戴》

写真5
ここ最近台風が近づいており雨が強くなったり弱くなったり、

当日は朝から不安な天気でしたが、地鎮祭の最中は強い雨は降らず、無事に終えられました。

これから工事が始まりますので楽しみにお待ちくださいね。

以上、渡辺からでした。

【浦和美園】地鎮祭|K様邸

みなさんこんにちは、渡辺でございます。

8月の後半に入り、朝や夕方の風が心地よく感じるようになりましたね。

少しずつ秋に近づいていて、今から紅葉が楽しみになっています(笑)

昼間はまだ暑いので熱中症には十分気を付け、【平成最後の夏】は良い思い出をたくさん作りましょう!

 

-ー-ー-ー-ー-ー-ー-ー-ー-ー-ー-ー-ー-ー-ー-ー-ー-ー-ー-ー-ー-

 

近日浦和美園にてK様邸の地鎮祭を執り行いました。

今回はその様子を紹介させて頂きます。

《降神の儀》

00KIMG0193

《祝詞奏上》

00KIMG0195

《四方祓い》

KIMG0211(2)

 

《四方祓い》

KIMG0224(2)

《鍬入れの儀(お施主様)》

00KIMG0232

《鋤入れの儀(弊社社長)》

00KIMG0234

《玉串奉奠》

00KIMG0240

《玉串奉奠》

00KIMG0238

《神酒拝戴》

00KIMG0277

 

午前中に地鎮祭を執り行ったため気温は低かったのですが、

風がとても強かったですね…

何事もなく終える事が出来てほっとしています。

これから始まる工事も事故の無いよう安全に進められれば、、と思います。

00KIMG0282

以上、渡辺からでした。

【浦和美園】地鎮祭|S様邸

みなさんこんにちは、渡辺でございます。
8月を迎えて30℃後半の気温が普通となり、本格的に夏!!って感じですね。

そして夏休みを迎えたお子さんも多いのではないでしょうか。

残りの1ヶ月程のお休みは長いようであっという間なので心残りのないように精いっぱい楽しんでくださいね。

宿題も忘れてはいけません!!

最終日大変な事にならないように計画的に進めていきましょう。

と言うことで本題に、、
近日浦和美園にてS様邸の地鎮祭を執り行いました。

その様子を少し紹介させて頂きます。

KIMG0196

KIMG0201

KIMG0210

KIMG0219

KIMG0223

KIMG0229

KIMG0231

KIMG0232

KIMG0246
無事に地鎮祭を終えることが出来ました。

昼間は38度ととても暑かったのですが、
夕方頃に行ったため気温が下がり心地の良い風が吹いている良い状態での地鎮祭でしたね。

これから工事が始まりますが、上棟をして迫力のあるお家になるのが楽しみですね!

以上、渡辺からでした。

つれづれ日記vol.5

営業の望月です。                                今回のつれづれ日記は海バージョンです。                 場所は神奈川県横須賀市の海岸で、葉山より少し南側の漁港です。

この漁港では以前からよくアオリイカが釣れています。          アオリイカは満潮前後の潮がよく動いている時が釣りやすいようです。当日の満潮は18:00でしたが、現場に到着したのは20:30。   DSC_0071

海は真っ暗です。                                 満月の月明かりを頼りに防波堤にある消波ブロック(テトラポット)の上を移動しながらの釣りです。満潮から2時間経っているため大潮(潮の干満の差が一番おおきい)により水面はだいぶ下がっていました。アタリらしいアタリもなく、ただ波の音と月明かりを楽しみながらキャスト(仕掛けを投げること)を繰り返していました。

AM12:00。                                    何もきません。さすがに眠さには勝てず、足元も悪く危険なため車へ戻ることに・・・・・・。                                 こうなると一匹も釣れず帰るのは納得がいかず車中泊を決意。    朝の満潮は5時。                                     「そこにかけよう!!」と気合を入れるため「プシュッ」と350ml缶ビールを飲みほし「さあ、寝るぞ!!」。                      ところが眠くても車中は狭く息苦しく眠れません。             結局、3:30まで車のなかでゴロゴロ。                    満潮より1時間前には堤防に立ちたかったため「いざ!出陣」。                        30分くらいキャストを繰り返したでしょうか。何かがチョンと触れた気がします。仕掛けを巻き直し、改めてキャスト。                「イカちゃんだったらいいなぁ~、早くこないかなぁ~」          「チョンチョン、グー」。                          おっ!!                                      竿を強めに合わせたところ、ジー、ジー、とリール糸が10M位引き出されてしまい「ん?これはでかいぞ」。慎重に慎重に巻き上げます。

ようやく足元に寄せ、無事取り込みました。

ついにやりました。

経験上このイカはおよそ1.5Kg以上と思います。釣りたてなので身は透明です。

DSC_0081_1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このイカの足を見て頂くとわかりやすいかもしれませDSC_0084_1ん。         大きさもわかりずらいので350ml缶と並べてみました。

さぁ~今日はイカの刺身だ!

DSC_0088_1

 

 

「よし、この勢いでもう1杯つるぞ!!」DSC_0072_1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しばらく見とれていると陽ものぼり足元もよくみえるようになりましたDSC_0075

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここで、イカとは違った変アタリがありました。DSC_0086_1

あげてみると、なななんと!!マダコのはっちゃんです。         大きさにして400~500gくらいでした。

この後が大変です。吸盤で手にくっつくはでクーラーに入れるのは  一苦労でした。この日の晩はイカ刺しとタコ刺しでばっちり呑んでしまいました。

 

 

 

つれづれ日記Vol.4

営業部の望月です。

今年もやってまいりました。

4月渓流釣りの解禁です。

毎年10月秋頃から、渓魚は産卵に入るため、禁漁となります。

産卵を終えると山は雪景色に変わります。この季節は水も凍るほど冷たく魚達は産卵後の体力回復のため、水温む春を岩陰に入りじっと耐えているのです。当然、魚の主食である水生昆虫(川虫)も少なく体はやせ細っています。

年が明け、3月後半に入ると、さくら満開の声が聞こえてきす。この頃になると水温もあがり主食の川虫も沢山流れてくるため魚も岩陰から出てせっせと体力回復のため、お腹がパンパンになるまで川虫を食べ続けます。

体力を回復した魚は婚姻色である黒い魚体から本来の鮮やかな体色を取り戻します。天然資源保護のため、産卵シーズンは全国的に渓魚を釣ってはいけないことになっています(乱獲防止)前置きはこの辺にしておいて今年4月2日に釣った「やまめちゃん」です。

DSC_0097

どうです?綺麗な魚体で楕円のマークがくっきり出ています。このマークは「サケ科」の特徴でサケの幼魚も、このマークがあります。

同じ魚の向きを変えた写真です。DSC_0098 DSC_00933枚目の写真は少し小ぶりのヤマメです。

個体によってマークの出方は様々ですね。小さい魚はリリース(放流)です。この日は結局10数匹のヤマメを釣ることができました。 次回のつれづれ日記は海バージョンをご報告します。

パナソニック ハウジングショウルーム豊洲 バスツアー

皆様こんにちは。アシスタントの高橋です。

本日は3月11日に行われた豊洲のバスツアーについてご報告いたします!(*´∨`*)

浦和美園より出発したバスは首都高速を走り、渋滞にあうこともなく、予定通りに豊洲のパナソニックショールームへ到着。

こちらのショールームでは最新の設備やテクノストラクチャーの耐震性を見て、触れて、体験して頂きました。

DSCN6927 DSCN6931

DSCN6936 DSCN6940

ショールームの後はホテルでランチビュッフェです♪

美味しいローストビーフやチョコレートファウンテンも食べ放題!皆様ランチをおかわりした後、デザートもぺろりと食べていらっしゃいました。
美味しいお食事を楽しんだ後はパナソニックセンターで、“住まいづくりに役立つセミナー”です。住まいづくりのコツやヒントを住宅産業研究所の音地先生に教えて頂きました。

CIMG7100 DSCN6942

パナソニックセンターにはお子様が楽しめるイベント(本物の消防車の前でミニ防火服を着て記念撮影)や楽しみながら理数の魅力と触れ合う体験型ミュージアム『リス-ピア』、任天堂の新作ソフトを大画面ディスプレイで楽しめる『ニンテンドーゲームフロント』もありました。

他にも、地震体験ができる地震車や2020年オリンピックに向けてのブースもあり、平昌五輪のキャラクターとの記念撮影や、過去使われた聖火の展示、2020東京五輪より追加される新競技の体験展示をしていました。

 

最後は東京臨海防災公園で地震発生後72時間の生存力をつけるツアーを体験して頂きました。(皆さんご存知かと思われますが、72時間と言うのは生死を分けるタイムリミットのことで、発生から72時間が過ぎると生存率が急激に落ちるといわれています。まずは「72時間は自分の力で生き延びなければならない」ために、日ごろから備えることが大切なのです。)

DSCN6950 CIMG7110

DSCN6964 DSCN6971

都市直下型地震の発生から避難までを、タブレット端末を使ったクイズに答えながら生き抜く知恵を学ぶ防災体験学習ツアーです。

こちらでは地震のときに何をすべきかアニメで学んだり、映画『シン・ゴジラ』で実際に使用されたオペレータールームの見学もしました。

DSCN6973 DSCN5626-3

今回のイベント開催日3月11日は7年前に東日本大震災が発生した日でした。

東京臨海防災公園でも「そなえパークの日」イベントを開催しており、水を入れた消火器を使っての消火器体験や、緊急時の対策として身近にあるもので応用できるものを学ぶ体験もできました。

DSCN6975 DSCN6976

今回のイベントでは、7組20名のお客様にご参加いただきました。

これから建物を検討されるお客様、契約前のお客様、これからお引渡しのお客様、お引渡し後のオーナー様の皆様(こちらではお名前は伏せさせていただきます)ご参加いただき、ありがとうございました。

皆様に来ていただけたこと感謝しております。

私共はまだまだ浦和美園を中心に頑張って参ります!今後とも末永いお付き合いをどうぞよろしくお願いいたします。m(_ _)m