タグ別アーカイブ: 上棟

【浦和美園】Y様邸|上棟

みなさまこんにちは、渡辺です。

 

2018年がスタートしてからもう一ヶ月が経ちました、滝波

少し前に降った雪がまだ残っていて寒いですね。

まだまだ寒さが続きますが元気に過ごして冬を乗り越えましょう。

***********************************************

浦和美園でY様邸の上棟を行いました。

その日は天候に恵まれ、日差しがとても暖かく大工さんも安全に上棟を終わらせることが出来ました。

CIMG6833

CIMG6836

これから着々と工事が進んでゆくので楽しみですね!!

以上、渡辺からでした。

【浦和美園の注文住宅】祝上棟!!K様邸!

みなさんこんにちは!!渡辺でございます。

本日11月30日に、浦和美園でK様邸の上棟を行いました。

KIMG0173

昨日は暖かかったのですが本日は気温が低く、天気も怪しかったですね。

CIMG6813

大変だったと思いますが事故もなく安全に終えたので良かったです。

やっぱり上棟で一番迫力があるのは梁をレッカーで持ち上げているところですね。

CIMG6807

お子様も見て楽しめると思いますので是非ご見学にいらしてください。

 

以上、渡辺でした。

【ゼロキューブ】T様邸、上棟しました!

皆さんこんにちは、新人の渡辺です。

今年もまた梅雨の季節を迎えました。

雨が続くのはアウトドア派の私としてはなかなか厳しいものです。

アウトドア派の雨の日の楽しみ方がありましたら、ぜひ教えてください!!

 

さて、今回も上棟のご案内をさせていただきます。

b3

 

 

 

 

 

さいたま市岩槻区馬込で規格住宅のゼロキューブ+BOXが上棟しました。

(写真は2日目に撮影)

 

今回はこちらの現場の工法の【2×4工法】について紹介しようと思います。

2×4工法(ツーバイフォー)とは枠組壁工法とも呼ばれ、こちらも地震に強い構造になっています。

b1 b2

 

 

 

 

 

柱や窓の枠を分けてつくる在来工法と違い、

合板に既製の角材で枠などを貼り付けて、完成した壁を立てて土台と繋げる

という作業を四方の壁1枚ずつ組み立てます。

在来工法が線で作り上げるならツーバイフォー工法は面で作り上げていく、

とイメージしたほうがわかりやすいですね。

 

壁そのものの耐震性が強いので一般の住宅より地震に強いです!

簡単な説明でしたが、皆様にこの工法も知っていただけたら・・と思います。

弊社の注文住宅部門では、パナソニック耐震住宅工法(テクノストラクチャー)も

取り扱っております。こちらの構造説明会も随時開催しております。

やっぱり地震に負けない安心できるお家に住みたいですよね!

以上、新人の渡辺からでした。

【浦和美園】K様邸|祝上棟!!

皆様こんにちは、新人の渡辺です。

 

浦和美園は現在、住宅やコンビニ、ショッピングモールなどいろいろなお店が増えてきて数年前に比べて格段に生活しやすい環境になりつつあります。

学校や病院が建設予定なのでさらに安心ですね!

そんな浦和美園に新しいおうちが建ち始めました。

29日にK様邸の上棟がスタートしました。

上棟が始まりなにもないところから構造が出来上がっていくのは見たことがなかったので見学のために初日の午後一番に現場に向かいましたが・・

DSCN0712

DSCN0706

 

 

 

 

 

ほとんど終わってました。とっても早いですね。

 

地震に強い住宅工法”テクノストラクチャー”の構造躯体をしばらく実際に見て確認することができます。

実際に見に来てみてはいかがでしょうか?

しばらくして次の工程に進んでしまいますと構造部分を見ることができなくなってしまうので、ぜひこの機会に見学にお越し下さい!

以上、渡辺からでした。

【新入社員研修】浦和美園|上棟の現場見学に行ってきました。

皆様こんにちは。新入社員の渡辺です。

春の日差しが心地良く過ごしやすくなってきました。
私も少しずつ緊張もほぐれ、会社に慣れてきています。

先日は、浦和美園にてO様邸が上棟するということで、見学をさせていただきました。
↓は私が撮影してきた現場写真です。

syasin  DSCN0563

私はテクノストラクチャー工法の建物を初めて見たので新鮮な気持ちでした。

 

皆さまにもこの工法がどのようなものか知ってほしいため、この場をお借りして説明させていただきます。

DSCN0547

テクノストラクチャー工法とはパナソニックビルダーズグループで提供している家の工法です。

木は縦方向の力に強いですが、横方向の力に弱いため梁を厚くしないといけません。

ですがその弱点を木よりも強い鉄を使ったテクノビームで補っています。

↑の写真がそのテクノビームです。

そして柱と梁のつなぎ方ももう一工夫されています。木材に細い孔を開けてピンを通してかたく固定するドリフトピン接合が採用されています。

なんと!金具を使った一般接合の約3倍の引き抜き強度を誇っています!

本来2階建ての木造住宅には構造計算が義務づけられていませんがPanasonicによる388項目ものチェック項目をクリアした構造計算を、

お客様の間取りが決定してから1棟1棟行っています。

地震に強い安心できる暮らしの提供と皆様に信頼され、そして愛される会社を目指して私も日々頑張っていこうと思います。

 

皆様にも是非この機会に見学していただきたいと思いました。

ご家族皆様のお越しをスタッフ一同、心よりお待ちしております。

 

モデルハウス見学希望の方はこちらへ

【現場紹介】浦和美園O様邸、祝上棟いたしました!

こんにちは、営業部 の望月です。

本日、M-WINGにO様邸が上棟いたしました。

burogu (2)

今日は、朝から天気も良くベストコンディションでの上棟です。

夢を膨らませ、打ち合わせを重ねて創造してきたマイホームいよいよカタチになって現れる感動の瞬間です。

上棟は午前から行われ午後3時を過ぎると棟上げが完了しました。

4月13日 (1)

パナソニックのテクノストラクチャー耐震住宅工法にご興味おありのお客様!!
本日から数日間は構造体を確認していただく事ができます!! いつでもお気軽にご連絡下さいませ。

今週末も、皆様からのお問合せ、ご来場をスタッフ一同、心よりお待ち申し上げております。

 

浦和美園|T様邸進捗状況  #上棟完了の検査

皆様こんにちは。

今回は、浦和美園|T様邸の上棟後の検査についてお伝えしたいと思います。

DSCN1986

 

テクノストラクチャー工法では、上棟完了後にパナソニックの検査員による『上棟完了の検査』をうけております。

『上棟完了の検査とは、構造計算に基づいて作成された図面通りに、躯体(構造体)が施工されているか』の検査になります。

この検査で適合(合格)を頂く事により、パナソニックから構造の保証書が発行されます。

もちろん、検査を受ける前に自主検査もしっかり行っております。

では、どんなことを検査しているか一部ですが、自主検査を基に紹介させて頂きます。

 

まずは、柱の上下にドリフトピンが施工されているかの確認です。

全ての柱を一本一本しっかりチェックしていきます。

写真のように、頭(上部)の部分に緑色のピンがくるように施工します。

 

DSCN2050         DSCN2051

 

次は、筋交いの向きと金物の確認です。

図面を見ながら筋交いの向きや位置をしっかりチェックします。

金物の確認では、柱側に7本、筋交い側に6本のビスで固定されているかも確認します。

 DSCN1953DSCN1929

 

次は、ホールダウン金物の施工の確認です。

金物が柱にしっかり固定されているかを確認しつつ、台座が浮いていないか等のチェックを行います。

DSCN1967      DSCN1930

 

次は、木梁の確認です。

木梁がしっかり固定されているかチェックします。

DSCN1965     DSCN1933

 

次は、雲筋交いの確認です。

向きや位置が正しいか、束としっかり固定されているかをチェックします。

DSCN1936 DSCN1956

 

次は、テクノストラクチャーの特徴でもある、テクノビームの施工の確認です。

テクノビームのつなぎ目がしっかりとまっているかチェックします。

ドリフトピンでテクノビームと柱や土台をつなぎます。

写真のようになれば、バッチリです。

DSCN1956      DSCN1937

 

 

自主検査の後は、いよいよパナソニックの検査員の方が来まして、完了検査開始です。

真剣に一つ一つをチェックしていて、私も緊張しましたが、無事に検査終了。

DSCN2027   DSCN2015

DSCN2026     DSCN1999

 

私がご紹介したのは、ほんの一部ですが、まだまだたくさんの厳しい検査があります。

テクノストラクチャーの家は、いろいろな検査を行いまして、建てられています。

多くの厳しい検査項目をクリアしているからこそ、地震に強い丈夫な家になっています。

皆様、テクノストラクチャーのお家に少しでもご興味がありましたら、お気軽にご相談くださいませ。

 

松永住宅コーポレートページは↓↓↓
http://www.matsunaga-housing.jp/

 

マインドステージ蓮田Ⅰ B棟上棟☆

皆様

本日29日マインドステージ蓮田Ⅰ B棟が上棟いたしました。

『上棟』とは『棟上』ともいい、新築のとき柱梁などを組み立てた上に棟木を上げることをいいます。

クレーンを使い材料を上まで大工さんが組み立てていましたが、梁の上を悠々と歩きながら組み立てていく姿は、まさに職人芸でした。

上棟され姿を現しはじめた建物がこれからどのようになっていくのか期待が膨らみます。DSCN0305

建設途中の現場は今しか見られませんので興味のある方は是非ご連絡ください。

連絡先 0120-092-150 担当 橋本 まで宜しくお願い致します。

 

◆M様邸 上棟しました!

◆皆様こんにちは! 営業の手塚です!
昨日の雪も事前のニュースほどには降らずホッ!といたしております。
この時期雪が積もってしまいますと工事日程が大幅にずれ込む場合がございます。
また、昨年の2月のように大雪に見舞われ建材メーカーの倉庫配送センターの屋根が押しつぶされたり消費税アップの駆け込みなどで流通網には大打撃が…。
お引渡し日が近づいているにも関わらずキッチンなどが届かなかったことが思い出されます。
さて、先日M様邸(さいたま市)の上棟がございました。
M様邸上棟01
お天気にも恵まれて予定どうりに上棟いたしました。
M様邸上棟02
基礎完成
M様邸基礎完成
土台敷き
M様邸土台敷き
完成イメージパース
M様邸完成イメージ
このまま順調に進みますと桜のころにはご入居できそうです。
お楽しみにお待ちください。  手塚でした。
スマートコート浦和美園分譲ホームページ
松永住宅株式会社のホームページ
公式facebook

O様邸 上棟!

◆皆様こんにちは! 営業の手塚です。
気候の変わり目、いかがお過ごしでしょうか?
実は先週の水曜木曜と体調を崩しダウンしておりました。
すっかり回復いたしまして現場復帰しております!
さて、先週の文化の日に「O様邸(さいたま市)」の上棟がございました。
雨の予想もございましたが、なんと快晴!絶好の上棟日和でした。
O様邸上棟001
夕方から雲も出てまいりましたが無事完了いたしました。
O様邸上棟002
O様 おめでとうございました!
完成がとても楽しみです(笑)
以上、てづかでした。
スマートコート浦和美園分譲ホームページ
松永住宅株式会社のホームページ
公式facebook